忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/11/18 15:29 |
第29回黙示録。予選。
さて、結果が出たみてぇだな。
今回のマップは中央の窓付近で射撃の応酬になりそうだったが、どうなったんだろう。

他の試合を見てるとモーラットピュアが参戦してるところも結構あるな。
というかピュアの回復量が凄すぎないかコレ。

さってと、俺のチームの試合は、っと。


……なんで俺単独で敵陣突っ込んでんの?




最初は割とよかったと思うんだが。
前衛同士がマップの角で接触したあたりから本番だったな。

グラインドアッパーを打つべく突出した俺は当然のごとくフルボッコ。
レベル30オーバー4人でタコ殴りとかちょっと泣きそうだった。
すごく痛い。痛い通り越して「あれ?俺今殴られてる?」ってな感じだ。

しかもインフィニを捨て自己回復手段がない俺は殴るしかないわけで。
4回ほど魂が肉体を凌駕したが、5、6回目で力尽きる。

そのまま均衡が崩れて敗戦。うーむ……

今回の感想
・自己回復&ドーピングはすごく大事。
・魔炎・毒は地味に怖い。
・魂が肉体を凌駕するように祈れ。
・イラストがないとなんだか寂しい。
PR

2007/09/23 13:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | プール

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<料理。 | HOME | 第29回学園黙示録。準備編。>>
忍者ブログ[PR]