忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/22 17:27 |
疾風迅雷まじかるカズマ。
本日23時に行われた厳正なるダイシング(なんだそれ)の結果、タイトルの称号が新称号となった。
紆余曲折があってこの結果になったわけだが、まーなんというか運命というほかない。
俺はどんな結果であろうと現実を受け入れる!大切なのはそこからどう行動するかだ!

……しかし赤手よりも斬馬刀持ったほうがよさそうな称号だなこれ。


せっかく20案もの候補を考えてもらったんで、せっかくだからそれぞれにどんな感想を持っていたかカミングアウトしてみようと思う。







例.「みんなの下僕」
  多分こんなのを例にしたから悪かったんだ。でも楽しかったからまーいいや!

1.「体重百二十キロの巨漢の持ち主」
  一発目から強烈なの来たな!というのが感想。
  入団したての子の案だったんで、強力な潜在能力にちょっと戦々恐々。

2.「混沌の残り火」
  抑え気味だけど地味に狙ってるよなー。
  元を知ってる人には「ああアレか」と通じる優称号だったと思う。選ばれて欲しい候補その1。

3.「戦うパティシエ」
  一発目で飛ばしすぎたのか二発目はおとなしめ。でも俺の最初のイメージはまさにこれだったんだ。
  それがどこでこうなっていったのか……原点を思い出して目頭が熱くなった称号。

4.「世界初二足歩行蜘蛛」
  背後がツボだったらしい。なんかジワジワくる。
  こう、淡白に言い放ちつつ「ねぇよ!」ってツッコミたくなる感じがイイ。でも選ばれて欲しくはない。

5.「筋肉参段」
  予想通り、というか絶対来るだろうと思っていた称号案。
  BUを見た限りとてもではないが骨と皮の間に参段の力が詰まっているようには見えない。

6.「の必殺技はネコぱんち」
  可愛いけど違うからー!魔弾術士でもないからー!称号案の中では唯一名前とつなげて読むタイプ。
  むしろこれは案を出してくれたKのほうが似合うと思う。和む。

7.「高校生土蜘蛛かっこ偽かっこ閉」
  かわってねー!どうせ俺は埋め込み手術をした後天性の土蜘蛛ですよー!
  でも生気吸収って背中から蜘蛛の足を生やして敵を貫くらしいぞ?どう考えても人間業じゃねぇよな。

8.「ツンデレ特急」
  べ、別に面白いなんて思ってなかったんだからな!サッパリしてて口当たりのよい称号案。
  これが選ばれたらもうツンデレキャラの道を歩むしかあるまい、とちょっと覚悟はしていた。

9.「もう小学生しか愛せない」
  禁断の称号その1。これを繰り出してくるあたりやはりタダモノではない。こんなのつけてたら友好遊びに行けねぇよ!
  しかもなんというか普通にロ○コンと書くより切実なヤバさが漂うあたり選ばれなくてよかったと心底思う。俺は(21)じゃない。

10.「料理の火力は紅蓮撃」
  実にいいね!俺はこういうのを待ってたんだよ!さすが同じ土蜘蛛同士、分かってるよな!
  土蜘蛛感をアピールしつつ、料理が趣味をうまく捌いてるぜ!選ばれて欲しい候補その2。

11.「ネタとならどこへでも行ける」
  ……どうして、俺はこんなところに……と思わざるを得ない、「あれ俺ってそこまでネタ?」と自分を省みる結果になった称号案。
  おっかしいなー基本的に熱血純情派のつもりだったんだけどなー俺。

12.「蜘蛛でもベジタリアン」
  や、極めて雑食だが。肉も野菜もお菓子も大好きだぞ?なんとなく脊髄反射で考えたのではなかろうか。
  でも土蜘蛛って巣の中にいれば消耗は最小限におさえられるんだよなー。……部屋で巣作りをすれば食費節約に……

13.「炎熱の支配者」
  フツーにいいんじゃないかと思った称号案。本人の弁のとおり、選ばれるとマトモすぎるかなー、とも思ったな。
  ノーマルな称号に戻すとき、使わせてもらうかもしれん。「支配者」はちょっと言い過ぎかもしれねぇが。

14.「魅力は括約筋」
  禁断の称号その2。知らない人のために解説すると、括約筋とは尻の穴の筋肉だ。俺は果たして誰にそのアピールをしてるんだ。
  どう考えてもその筋の人に危険な目に合わされそうなこの称号、核廃棄物並の処理をせねばなるまい……

15.「モンゴル相撲じゃ無敗」
  やったことねぇよ!「じゃ」とか他ではすげぇ負けてそうな言い方!しかも負け惜しみぽい!でも面白かった!
  モンゴル相撲というチョイスが素晴らしい。つか何でこんなこと思いつくんだ。

16.「ラジオ体操日本代表」
  これもやばかった。じわじわきた。ていうかどんなやつか見たい。あ、俺になるのか?なにが基準なんだ?
  そもそも他の国の代表はどんななんだ?ていうかラジオ体操あるの?と思わせる魔力がある。やられたぜ……

17.「疾風迅雷まじかるカズマ」
  カズマはお菓子作りが趣味のどこにでもいるような高校生だった。だがしかし、彼の行きつけの食材屋が怪人「M&A」の襲撃を受けている姿を目の当たりにした瞬間、彼の隠された力が目を覚ます!そして(以下略)
  
18.「ぬいぐるみがないと寝られない」
  いやいやいや。寝れるから。そこまで可愛い習性ないって!そっちには似合うかもしれないけど。
  よく考えろ、身長180センチ超えの男が可愛いぬいぐるみを抱いて眠る姿を!気持ち悪い以外の何物でもないだろ?
  
19.「小学女子に遊ばれて人間を放棄」
  俺よっわいよ!どんだけナイーブなガラスハートの持ち主なんだ俺は。むしろ「遊ばれる」が違う意味にとれる。
  は、まさかこれはロ○コン説を採用した高度な二重ボケだったのか……!?流石頭脳派だな……

20.「絶破紅閃」
  ……バカな!?すごくマトモだ!覚醒する筋肉とか筋肉大旋風とか筋肉革命とかそういうのが来ると思ったのに!
  装備品に統一してるエセ4文字熟語っぽく仕上げてくるとは!なんだかんだいってやっぱただモンじゃないな!



……意外と20個って多いな。終盤はちょっと意識が朦朧としてたぞ。気がついて変なとこあったらこっそり直すことにするぜ。

PR

2007/10/27 23:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日常

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<やっちまったぜ! | HOME | 新称号決定方法。>>
忍者ブログ[PR]