忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2018/11/20 07:47 |
12月になったら。
一気に色々手を出したのでうまく書ききれん。
ここは一つ情報整理の達人、小雪のブログ形式をパクって参考にして書き出してみよう。









◆依頼
参加が決定しているのは以下の二つ。
イベシナの参加、対リビングデッドは初めてなんでちょっとドキドキだ。

イベシナ「届けられた手紙の主は」
言わすもがなの人狼との会談だな。
心配されているのは
「エルザ嬢が命の危機に瀕すること」「吸血鬼側に敵対行為と見なされること」
の二点。
襲撃においては学園側の能力者、及び吸血鬼側の勢力の二つが仮想敵。
吸血鬼の受け取り方については、アフターフォローでどうにかするしかないだろう。
ただ人狼サイドが虎の子のメガリスを起動させたようだから、人狼VS吸血鬼はもう避けられない。

その段階で銀誓館がどれだけの有用な情報を入手し、世界結界への影響を減らす行動を取れるか。
そこが最重要なポイントだな。


通常シナ「幼馴染」
リビングデッドとなった男の子と、被害者となる幼馴染の女の子の運命を変える。
…おせっかいで、二人の気持ちを伝えてやる。
そんな依頼だ。うーん、やっぱ心情系の依頼ばっか目に入るのはなんでだろうな…?

発言しているうちに考えを整理したが、個人的には
女の子を先回りして眠らせる→男の子を倒す→男の子からのメッセージ(方法未定)を作成→女の子に伝える→世界結界によって女の子が寝てる間に男の子は事故に遭い他界扱いに
が一番いいんじゃないかと思う。
……女の子は「自分が行かなかったから死んだ」という負い目が残るかもしれないが。

「リビングデッドと被害者が接触し、なおかつ被害者が無事で別の場所に移動する」ことに成功した前例ってあるのか?知ってる人はコメントでもお手紙でも教えてくれるとうれしい。


◆GT
まとまった時間があったので、単騎でしか行っていなかった所をPTで軽めに攻めてみる。
一応17000切って現状21位。源夜の隣だな。一応暫定目標だった30位はクリア。
というか10位から上の削り方は半端じゃねぇ。

レベルも半端だから35属性収集も出来ないし、しばらくはまったりいこう。

◆アトリエ
窓開け族じゃなくてリクエスト族の俺には成否が分かる一週間が辛い。
・初イグニッションカード(例の超本命絵師さん)
・新BU(IC統一するつもりの絵師さん)
・スマイルIC(その統一するつもりの絵師さん)
の3つがリクエスト中。通れ、通ってくれ!(血涙)

結社
色々知り合いが増えてきて感情整理が追いついてない。
「あれ、結構喋ってるのに感情欄に入ってない?」
って方は背後のうっかりスキル発動中なので「私のことどう思ってるの!?」と問い詰めれば万事解決だ。

うーん、でも活動範囲が固定されすぎてきたからそろそろ結社巡りしてみようかなー。


◆一ヶ月くらいにあるアレ
「俺はカップル撲滅委員会に参加するぜ!」と某人に言うと、「仲良しの彼女持ちをボコれるのか?」とツッコまれる。
……すまん俺にはできねぇ……!

そういうわけで、今のところ全くの未定。
というか、この学園クリスマスになんかイベントやるのか?


うん、この形式は結構書きやすいな。
メモしときたい項目が多くあるときは重宝しそうだ。
PR

2007/11/30 00:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | 注意点

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<結社やめます。 | HOME | 魔法少女誕生秘話。>>
忍者ブログ[PR]