忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/12 00:24 |
困るのは、事態把握ができないこと。

色々と事態が動いているな。
現在銀誓館学園が直面している問題は、

・雪女
・陰陽都市計画
・土蜘蛛学園(仮)
・吸血鬼
・人狼洗脳の黒幕
・ナイトメア
(個人的解決していくだろう順)

そして副次的に、卒業による戦力の低下。
これは事前の根回しで次第で、
正面衝突した場合でも幾分かの軽減は出来るのかもしれないが。

……つか色々手を出しすぎじゃないのかウチ!?









この中でガチに総力戦になりそうなのは陰陽都市計画。
対応を間違えると敵になりそうなのが、土蜘蛛学園と吸血鬼。
吸血鬼とは連絡手段(あゆみ達)がまだいるし、
行動が遅いのは運命予報がないために独自調査を行っているから、
で一応納得は出来るけど。

今のところ最も厄介になりそうなのが、
銀誓館と似た形態をとってる土蜘蛛学園だなー。
長期的に対応していくんだろうけど、
蜘蛛童事件の発生も考えるとそう悠長にも構えてられないってのが本音。

ナイトメアは勢力単体では実体化する術を持たないから
現状では安心かもしれないが、人狼黒幕と接触されると面倒なことになるよな。

雪女は勢力としての脅威ではないが、
メガリス(鏡?)の可能性もあるわけだし対応する人間は
慎重にコトを進めることになるだろうな。
調査、発覚、対応であと2、3度ほど接触の必要性が
あると見ているがどうだろう。
というか峰月あかりがかわ(ry


や、まぁ先が見えない故に面白い、ってのももちろんあるんだが。

PR

2008/02/27 02:05 | Comments(0) | TrackBack(0) | 徒然

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ピンナップ相談所。 | HOME | 広島弁。>>
忍者ブログ[PR]